スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
PV~癌制作秘話?
はい。
今回PV作成させていただきました、ざわざわPさんの「癌」という曲。
(↓動画はこちらになります)


(流血表現あり注意)

ピアプロのコラボで絵師募集に応募したところ、PVも作らせていただいちゃいました。ありがとうございます。
今回、かなりのハイスピードで作ることができました。
5/10にお話をいただきまして、5/19に提出したので9日間ですかね。

今回作って思ったこと、物語モノは、すごく作りやすい。
ってことですね。
曲を聴いて、イメージした通りに絵にすればいいのはとてもやりやすいです。
あと、ルカがすごく描きやすいことに気付きました。
私が関わらせていただいた曲はミクが多いですけど、ツインテは大好物ですがけっこうむずかしい………
それから、「和」で、ということだったので、
着物は描くの得意ではないんですけど、形が決まってるから難しく考えなくてよくていいです。

また、今回は制作状況の途中経過を確認してもらいながら作ったので、それも早くできた要因かな、と思います。
いつも好きなところから初めてあっちこっち手を出して収拾つかなくなる、ってパターンなので、順々に作ってくとスムーズですね。わかってるなら毎回やれと。

で、曲の内容が内容なので、ある程度グロくしてほしい、というご要望でした。
1枚目のイラストは血みどろにして楽しk………
おなかのあたり、多少アレとかコレとか描いてみたんですが、動画じゃ全然わかんないですね。まあいいですね。
ただ、あんまりグロってのも色々アレなので、「ザクロ」を使ってみたらどうかと、私のほうから提案させていただきました。
ザクロは人肉の味がするなんて言いますね。仏教の伝説で、人の子を食べる鬼子母神に、釈迦が「ザクロを食べて我慢しなさい」と言ったという話が元らしいです。実際に人肉の味がするわけじゃないです。
この曲は別にカニバリズムとかじゃないんですが、人体、みたいなイメージで使いました。人魚の肉のイメージにも使ってますが。まあ、味っていうか見た目がけっこうキますよね。ザクロって。

あとは……ええと……炎、アレですね、
フォトショで元絵を作って動画ソフトでラスターを掛けてうまいこと行きました。
炎の作り方はググると出てきます。簡単です。おためしあれ。
火傷のとこですが、服はともかく髪は元通りになるんかなとか真剣に悩みました(笑)
動画では燃えたまんまになってますが、たぶん戻るんでしょうね。

背景のことは突っ込まないでください。

愛した人は~のあたり。
実は旦那さん描くのすげー楽しかったのです(笑)
おっさん描くのって楽しいよね。皺とか垂れ下がってくる皮膚とかね。
もっと歳とらせたほうがいいのかな?とも思いましたが、
妻との歳の差を自覚してくるのは結構早いだろうな、ってなかんじであのくらいです。

しかし私も、「目閉じ差分」「落ちる涙」とか、毎回引き出しが少ないなーと反省しております。
もっと豊かな表現ができるようがんばりたいです。

またありがたくも動画のお話をいただいてますので、次回もがんばります!
おわり!
スポンサーサイト
[2012/05/22 20:22] | 動画作成 | コメント(0) | page top
PV~放課後紀行制作秘話(笑):その3


制作話の続き、ラストです。一番長くなっちゃってますごめんなさい。

言い忘れてましたが寺居は石膏像の中でマルス君がいちばん好きです。
かっこいいよね。えっチューしたことはないですよ本当ですよ

どうでもいいですね。


んでは動画作成編に行きます。

前回書きましたが、イラストが全部揃ってから作成……とは行きません。
ほぼ同時進行です。
動画作りながら、使うイラストも「こうしたほうがいいな」となっていきます。
計画立てるのが苦手なので、行きあたりばったりなところがあります反省。
でもこういう作り方が自分には合ってると思う……多分。

動画を作るにあたって、一番最初にやることは動画に歌詞を置くことです。
これはいつでも一緒です。
この歌詞がそのまま完成動画に載る歌詞になるかはその時次第です。
今回はそのままです。文字の大きさは変えましたが。
歌詞の文字を動かしたりする場合でも、とりあえず右下の方に置いておきます。
それを目安にエフェクトかけたり動かしたりします。

で、もいっこ最初にやるのが、タイトルロゴ作成です。
今回も作ってはいたんですが、結局はテキストで作りました。
曲の感じから、クレジットを斜めにして、斜めから登場するようにしたのでそれに合わせました。
元々は、タイトルも左斜め下から飛んできてたんですけど、ページをめくるようなエフェクトにしたので取りやめました。

このページめくるシーンチェンジのエフェクトですが、これは私が使っているすごいフリーソフト「aviutl」に元から入ってるエフェクトです。
古いバージョンでは確かなかったと思いますが、最新版には最初から入ってると思います。
このエフェクト、作り始めは使う予定ありませんでした。
んですが、この曲の歌詞は「白紙のノートから空想が始まる」って感じのつもりだったっていうのもあり、
使ってみたら結構よさげ?と思ったので使いました。
最終的に多用してますね。

ほかは、だいたいパンやズームや回転で動かしてますね。
あんまり難しいことはしてない(出来ない)ので、今後いろいろできるようになりたいです。

前回言ってたペーパークラフトのあたりは、
いろいろ試行錯誤して、どうにかうまいこと動いてくれてよかったです。

「キスをしたの」のところで星で埋め尽くされてシーンチェンジになるところは、
シーンチェンジの「図形で隠す」を試してみたんですが、思った通りにならなかったのでいっこずつ地道に星を置いてます。
っていっても5、6個ですが。
「プールに沈む」の丸がばーってなるのは「図形で隠す」の丸です。ほか色とりどりの星もコレです。
そいえばこの歌詞のとこ、人魚姫がモチーフなわけなんですけど、全然表現できてませんねー…残念すぎる。

ここでひとつ、謝罪というかなんというか。
「駆け上がるの」の階段をずずいーってなるところなんですが。
あれですね、もっとスムーズにいかせるつもりだったんです。
でも、私の力ではうまく行かず……(;ω;`)
出来たのを見ると、うまいこと「駆け上がってる」感じに見える気がするので、結果オーライ?ですかね…^^;
あれどうすれば上手くできるんだろー…だれか教えてください…
ちなみに階段はちょっとずつ上下ずらしたイラスト3枚をアニメーションで動かしてます。もっと枚数増やせばいいのか??


それで、間奏コーラス後の後半部分。
ここ、歌詞が一緒なので、歌詞に沿おうとすると同じのをもいっかい流すか、新しく作るか…ってなっちゃうわけで。
どうしようかなーって思ってたんですが、
動画を見ていただけばわかりますが、ライブシーンの、バンドの背後にスクリーンを用意して、そこで前半の動画を流すことにしました。
高校生バンドで、イメージとしては文化祭とかだったんであんまり大々的なセットにするのはどうかな?とも思ったんですが、
まあ…あんなかんじになりました。


どうしても最後まで納得いかなかった箇所が2か所ありまして、
「ひと息に跳び」のところと最後のところ(「ゆめのような空」の後「サンキュー」の前まで)なんですが
前者の方は星が出てるんですが、あれを最初パーティクル出力やったりアニメ効果つけたりいろいろやったんですけどうまく行かなくて、
結局普通に座標動かすだけになってます。いちおう今の私の力では最善な形なんです……ムウ。
後者は、最初はゆかりとミクを背中合わせにしたり他のメンバーと合わせたり…したかったんですけど。
時間も短めだし、あんまり動かすと忙しくなっちゃうし。
で、最終的にゆかりだけになってます。
1回しか使われてないイラストをも一回使いたいってのもありました。
スクリーンのアイディアもせっかくだからも一回。と。

…と、そんなところですかねえ……
なんか書き足りないことがあったらまた書きに来ます。
もしなんか訊きたいこととかありましたらなんなりとどうぞ。

…このブログ見てるひといるのかな?

んでは、長々と申し訳ありませんでした!
読んで下さった方ありがとうございます。

今回は歌詞を使っていただいて、PVまで作らせていただいて、本当にいい経験ができたと思います。
作曲の初音kayさんに本当感謝してもしきれませんです。ありがとうございました~!!
[2012/05/07 22:01] | 動画作成 | コメント(0) | page top
PV~放課後紀行制作秘話(笑):その2


制作話の続きです。

ライブのイメージはだいたい固まったので、つぎは歌詞編です。
まあ、自分で書いた歌詞なので、最初からイメージはあって、最後までそんなに変わってません。

骨格標本と踊らせたり、石膏像のマルスにキスさせたりというのは、実際にやりたかった。
ぶっちゃけアニメーションにしたいくらいだったのですが、私の技術力ではカクカクになっちゃうだろうし上手くできる自信がありませんでした。
どうしようか悩んでいたのですが、あるときポンっとひらめきまして。
ペーパークラフトみたくすればいいんじゃね、と。
使いやすいデフォルメキャラを用意して、紙の人形の人形劇のように揺らしたりくるっと回したりすることを思いつきました。
で、できたのがあんな感じです。これは自分でもうまくいったなーとか思ってますドヤア

最初に描いたのは最初の教室で、背景苦手なので苦労しました。
教室の形と机の天板だけトレスです。遠近がよくわからないのでそれだけは参考写真を参考にしてますゴメンナサイ
そして登場は一瞬(´q`)ソンナモンダヨネ

次に…というか同時進行くらいで描いたのが次の「瞼を閉じて」の机に座ってるゆかり。
他の絵を描くまでにちょっと時間を空けてしまったので、実はこの絵だけ塗り方が違います。
違く見えるかはわかんないですが………

ただ、この時点でキャラ絵のラフはだいたい全部出来ています。
線画ももにょもにょ始めたり。
このあたりの順番はよく覚えてないのですが……多分動画で使う最初のほうから順に描いていってると思います。多分。

「色めいた」のとこのゆかりの線画は、一度このブログであげているんですが、見ればわかると思いますが描き直してます。
描き直したゆかりはけっこうかわいくできたんじゃないかなーなんて自画自賛しちゃうよゴメンナサイぶたないで
で、この「色めいた」のゆかりを流用して、パーティータイムのドレスゆかりになってます。
動画作るときは、なるべく描く枚数を減らしたいと言うか、
楽したいという気持ちもないではないですが、
「なるべく少ない枚数でどれだけ表現できるか」に挑戦したいと思ってます。
いっぱい描くのは簡単ですが、動かすことで多彩な表現ができるようになりたい。目標なのです。
「ひと息で跳び」と「スカート翻し」も同じイラストで動かしてます。


で、絵が出来ると出来た端から動かしてみたくなるので、イラストが出来たら動画ソフトのプロジェクトにどんどん置いて行きます。
全部用意してから動画制作に入る、ということもやってみたいのですが、想像力が貧困なので、実際に動かして見てイマジネーション(笑)を膨らませていきます。


また続きます。つぎは動画作成編~
[2012/05/07 21:17] | 動画作成 | コメント(0) | page top
PV~放課後紀行制作秘話(笑):その1
えー。無事制作終了し、ニコニコ動画にアップしていただきました動画、こちらの「空想少女の放課後紀行」




制作秘話ってほどたいした話があるわけではないのですが、いろいろ書いてみようかなーと思った次第です。

この曲は、私がピアプロに投稿していた歌詞を、作曲者さまの初音kayさんに使っていただいてできました。
多少、曲に合わせて改変しましたが、わたしのワガママを聞いていただいてほとんど元のままにしていただきました!感謝!

曲が完成しまして、(ゆかりが可愛くてすごくすごくいい感じでウハアアアってなりました)PVも作らせていただけることになりまして!本当うれしかったのです!ありがとうございます!

作成依頼を受けたのが4月13日、完成したのが昨日5月6日ですので、制作期間は24日というところですね。期限ナシという言葉に甘えてほかにいろいろやってたので、一気にやればもっと早くできたのかな……
でも、「その日」じゃないとできないことってあると思うので、一気にやってたら全く違う動画になってただろうなと思います。

PVを作るにあたって、作曲の初音さんからの要望は、
「最初と最後の部分をバンドのライブっぽくしてほしい」
ということで、他は好きにしていいとのことだったので好き勝手やりました(笑)

一応学園モノの歌詞なので、高校生バンドってことで、
メンバーはメインのゆかりと、真ん中のコーラスを歌ってくれてるミク・レン・がくぽ・VY2にしようってことになりました。
楽器は初音さんに決めていただいて、
ミクguitar1 レンguitar2 がくぽbass VY2drums
になりました。
問題はVY2の外見で、勇馬とか66とかいますけど、私もあんまり聞いたことがなかったので……
私のオリジナルにしていいよってことで、大衆のイメージに反発して短髪になりました。笑
とりあえず、がくぽは優等生っぽいイメージです。委員長とかやってそうな。

楽器に関しては、初音さんに資料写真を頂いて、ほぼトレスです(´q`)
ギターとベースは初音さんご自身の持ち物……なんですよね??
あとライブの感じとかを教えていただいて、まあ結果、あんな感じになりました。


長くなりそうなので分けます。
次は歌詞編~ なのかもしれない。
[2012/05/07 20:44] | 動画作成 | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。