スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
PV~放課後紀行制作秘話(笑):その2


制作話の続きです。

ライブのイメージはだいたい固まったので、つぎは歌詞編です。
まあ、自分で書いた歌詞なので、最初からイメージはあって、最後までそんなに変わってません。

骨格標本と踊らせたり、石膏像のマルスにキスさせたりというのは、実際にやりたかった。
ぶっちゃけアニメーションにしたいくらいだったのですが、私の技術力ではカクカクになっちゃうだろうし上手くできる自信がありませんでした。
どうしようか悩んでいたのですが、あるときポンっとひらめきまして。
ペーパークラフトみたくすればいいんじゃね、と。
使いやすいデフォルメキャラを用意して、紙の人形の人形劇のように揺らしたりくるっと回したりすることを思いつきました。
で、できたのがあんな感じです。これは自分でもうまくいったなーとか思ってますドヤア

最初に描いたのは最初の教室で、背景苦手なので苦労しました。
教室の形と机の天板だけトレスです。遠近がよくわからないのでそれだけは参考写真を参考にしてますゴメンナサイ
そして登場は一瞬(´q`)ソンナモンダヨネ

次に…というか同時進行くらいで描いたのが次の「瞼を閉じて」の机に座ってるゆかり。
他の絵を描くまでにちょっと時間を空けてしまったので、実はこの絵だけ塗り方が違います。
違く見えるかはわかんないですが………

ただ、この時点でキャラ絵のラフはだいたい全部出来ています。
線画ももにょもにょ始めたり。
このあたりの順番はよく覚えてないのですが……多分動画で使う最初のほうから順に描いていってると思います。多分。

「色めいた」のとこのゆかりの線画は、一度このブログであげているんですが、見ればわかると思いますが描き直してます。
描き直したゆかりはけっこうかわいくできたんじゃないかなーなんて自画自賛しちゃうよゴメンナサイぶたないで
で、この「色めいた」のゆかりを流用して、パーティータイムのドレスゆかりになってます。
動画作るときは、なるべく描く枚数を減らしたいと言うか、
楽したいという気持ちもないではないですが、
「なるべく少ない枚数でどれだけ表現できるか」に挑戦したいと思ってます。
いっぱい描くのは簡単ですが、動かすことで多彩な表現ができるようになりたい。目標なのです。
「ひと息で跳び」と「スカート翻し」も同じイラストで動かしてます。


で、絵が出来ると出来た端から動かしてみたくなるので、イラストが出来たら動画ソフトのプロジェクトにどんどん置いて行きます。
全部用意してから動画制作に入る、ということもやってみたいのですが、想像力が貧困なので、実際に動かして見てイマジネーション(笑)を膨らませていきます。


また続きます。つぎは動画作成編~
スポンサーサイト
[2012/05/07 21:17] | 動画作成 | コメント(0) | page top
<<PV~放課後紀行制作秘話(笑):その3 | ホーム | PV~放課後紀行制作秘話(笑):その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。